PR

色白黒髪の方におすすめのカラー6選!アクセサリーやファッションアイテムの選び方

ファッション・個人用品

色白で黒髪の方には、特に映えるカラーがあります。適切なファッションアイテムやアクセサリー、メイクの選択は難しいものですが、今回は色白黒髪の方に似合う色を選ぶためのガイドをご紹介します。以下に特に推奨するカラーを挙げます。

色白黒髪に似合うベストカラー6選!

・ブラック

色白の肌を際立たせ、洗練された印象を与えるブラックは、黒髪と組み合わせると非常にシックな雰囲気になります。

・ホワイト

透明感あるホワイトは、色白の肌に清潔感と滑らかさをもたらし、純粋なイメージを強調します。黒髪との明瞭なコントラストが、若々しい印象を作り出します。

・ブルー

ブルーは寒色系の中でも特に色白黒髪に似合う色です。濃いブルーや明るいシェードが肌の白さを一層引き立てます。

・パープル

色白の肌になじみやすい明るいパープルは、黒髪と合わせると落ち着きのある、洗練された大人の魅力を引き出します。

・グリーン

自然を連想させるグリーンは、色白の肌に健康的な輝きを与え、上品で穏やかな印象をもたらします。黒髪ともよく調和します。

・シルバー

シルバーの光沢は色白の肌をエレガントに見せ、黒髪と組み合わせることで神秘的な美しさを演出します。

色白黒髪におすすめのヘアアクセサリーカラー

・ホワイトヘアアクセサリー

特にホワイトパールの付いたヘアアクセサリーがおすすめです。色白の肌を明るく見せる効果があり、黒髪との組み合わせがエレガントな印象を与えます。

ヘアゴム、クリップ、バレッタ、カチューシャなど、多彩なバリエーションがあり、様々なスタイルに簡単に合わせることができます。パールが豊富に使われたカチューシャは、特に上品でフェミニンなスタイルを演出します。

・シルバーヘアアクセサリー

シルバーのヘアアクセサリーは、黒髪と組み合わせるとシックなアクセントになります。細いヘアピンやクリップ、カチューシャを選ぶと、控えめでありながら洗練された印象を与えることができます。太めのデザインを選ぶと、より強い存在感とメタリックな雰囲気を演出することが可能です。

・水色ヘアアクセサリー

水色は、黒髪と色白の肌にフレッシュな印象を与えます。リボン、カチューシャ、ヘアバンドなど、目立つアイテムで取り入れると、スタイリッシュでかわいらしいルックが完成します。特に淡色の服装に水色を加えると、その軽やかさが増します。

・ネイビーヘアアクセサリー

ネイビーのヘアアクセサリーは、黒髪との組み合わせで大人可愛いスタイルを表現し、色白の肌の透明感を際立たせます。明るめのネイビーを選ぶと、控えめながら洗練された印象を与えるので、シンプルながらも魅力的なスタイルに仕上がります。

・透け感のあるブラックヘアアクセサリー

透け感のあるブラックのヘアアクセサリーは、黒髪に新鮮で洗練されたスタイルをもたらします。シースルーのシュシュやリボンを使用すると、ボリューム感がプラスされ、色白の肌の繊細さとも調和します。

色白黒髪に映えるファッションカラー

・赤色の服

赤色は色白の肌に映え、華やかさを演出します。黒髪と組み合わせることで、洗練された大人のスタイルを作り出します。

・黒色の服

色白と黒髪のコンビネーションは、鮮やかなコントラストを生み出し、力強い印象を与えます。透け感のある黒い素材を使用すると、さりげなく色気を加えることができます。

・青色の服

青色は色白黒髪の涼やかさを強調し、若々しいまたは成熟した印象を演出できます。明るい青はフレッシュさを、濃い青は深みを与えます。

・紫色の服

紫は色白肌に透明感を加え、エレガントなスタイルを演出します。薄い紫は柔らかくロマンティックな印象を、濃い紫は高貴で落ち着いた印象を提供します。

・白色の服

清潔感あふれる白は色白黒髪にぴったりで、純粋で繊細なイメージを強調し、女性らしい儚いスタイルを作り出します。

・水色の服

水色は色白の肌に自然に溶け込み、軽やかで爽やかな印象を与えます。黒髪との組み合わせで、明るく清潔感のあるルックが完成します。

・緑色の服

鮮やかな緑色は色白肌に映え、親しみやすさを演出します。特に明るい緑は活力を感じさせ、リラックスした印象に仕上がります。

色白黒髪に不向きなカラー

・薄くて暖色の服

薄い暖色は色白黒髪のクールな印象に馴染みにくく、肌に浮いて見えがちです。パステルイエロー、ペールオレンジ、サーモンピンクなどがこれに該当します。

・暗くてくすんだ色の服

暗めのくすんだ色は色白黒髪の鮮明なコントラストを損ない、全体の印象をぼやけさせるため避けた方が良いです。あずき色、カーキ、モスグリーン、茶色などがこれに含まれます。

色白黒髪の女性向けメイクガイド

色白の肌と黒髪に映えるメイクは、明るさとクールさをうまくバランスさせることが重要です。以下のアドバイスを参考にしてみてください。

「ベースメイク」

色白肌は黒髪との対比でその自然な白さが際立ちます。この特徴を活かすために、透明感を出すピンクやラベンダー色のプライマーを使用しましょう。顔の高い部分にはハイライターを加えてツヤを出し、チークは軽くて自然な血色感を与えるカラーを選び、黒髪のシックな雰囲気と調和させると良いです。

「目元」

シックなファッションを選んだ日は、アイシャドウは控えめにし、代わりにラメで目元を明るく見せ、アイライナーでしっかりと目を強調しましょう。カジュアルやフェミニンなスタイルの日は、柔らかい色のアイシャドウを使用し、アイライナーは細く仕上げるのがおすすめです。

「唇」

色白肌には赤やピンクのリップが特に似合います。唇の形をはっきりと定義し、光沢のあるリップを選ぶと、健康的で魅力的な印象になります。

「眉毛」

眉毛は、色白肌に自然に見えるように細くて明るい色を選びましょう。黒髪よりも一段階明るいカラーを選ぶことで、顔全体に明るさとモダンな印象を与えます。重すぎる眉は避け、軽やかな印象にすることが重要です。

色白黒髪とベージュのファッションコーデは難しい?

色白黒髪の方がベージュ色の服を着ることは一般的に挑戦的とされています。これは、ベージュが暖色系の淡い色であるため、色白の肌や黒髪には通常、寒色系の強い色がより映えるとされるからです。

暖色系の色は肌に馴染みにくく、顔色を暗く見せてしまう可能性があるためです。しかし、いくつかの工夫をすることでベージュを上手に取り入れる方法もあります。

以下はベージュを上手く取り入れるためのコツです:

・黒髪にソフトなウェーブを加える:軽やかさを演出し、ベージュの柔らかさを引き立てます。

・まとめ髪で顔周りをすっきりさせる:シャープな印象を与え、ベージュの優しい色合いとバランスを取ります。

・リブ編みや縦のラインが強調されたデザインのベージュアイテムを選ぶ:これによりスタイルに動きと興味を加え、フィット感を演出します。

・グレーベージュなど冷たさを感じるベージュを選択する:これは色白の肌により馴染みやすく、洗練された印象を与えます。

これらの工夫を施すことによって、色白で黒髪の方でもベージュを上品で洗練された大人可愛いスタイルで着こなすことができます。ぜひ試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました